手のひらで電界強度を測ろう

手のひら電界強度計

手のひらが受ける電界の強さを測定する

 人の手のひらが受ける電界の強さを測定する装置を試作しました。手のひらをいろいろな物の上にかざすと、その物と手のひらの間に発生している電界の強さを、dBμV/m の単位で表示します。


 空間に手をおくと、その空間の電界強度を測定します。広帯域(数十kHz~200MHz)のエネルギーの積算値なので、私の研究室内で、けっこうな強さの電界強度(0.15dBμV/m)が測定されました。


 人体通信の送信機の上に手をかざすと、測定器に表示される電界強度の値は、かなり大きく(0.79dBμV/m)になりました。測定器も、設計通り動作しています。

人体の電界の強さを可視化する

 下図の測定器を用いて、測定者の手のひらを被測定者の人体にかざすと、被測定者の人体の各部位の電界の強さ(相対値)を測定できます。


測定精度を高める工夫

 電界強度測定器の基準電位を、人体の足首からとると、測定精度を高めることができます。


Copyright(c) Dr. Hideyuki Nebiya. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com