国際交流まくはり

2019年10月4日 千葉市幕張公民館国際理解講座


国際交流まくはり

IoTを実現するための近距離無線

 通信技術の進歩は目覚ましく、社会が急激に変化しています。指を触れあっただけで相手の名前や所属などが分かったり、相手がイヤホンで聞いている曲を一緒に聞けたりします。無人店舗で財布なしで買い物できるようにもなりました。

 何が起こっていて、これから社会や生活がどのように変わっていくのかについて考えます。専門的知識がなくても、よく分かるようにご説明くださいます。これからの社会を生きる子供たちの教育についても考えてみませんか?


国際交流まくはりについて

 平成16年度から19年度まで開催された千葉市幕張公民館国際理解講座の受講者によって設立されました。主に公開講演会(参加費無料)や在住する外国籍の方々との交流会を開催してまいりましたが、平成28年度から会員制の勉強会になりました。

 地域の日本人市民と外国人市民がお互いの理解を深め、よりよい地域社会を築くことと、世界と日本についての知見を深めることを目的として、幕張公民館を拠点に、主婦を中心とするボランティアグループによって企画運営されています。


(以上の文章は、国際交流まくはりのホームページから転載しました。)

Copyright(c) Dr. Hideyuki Nebiya. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com