ンプレット通信研究所 は

無線通信の技術コンサルティングを承ります。

● 当研究所の概要

* 研究所名 : アンプレット通信研究所 (2017年以降)

(1987年 ~ 2017年 株式会社アンプレット)

* 所在地 : 〒110-0016 東京都台東区台東3-4-2

 

* 電話 / FAX : 03-5688-0493

* 業務内容 : アンテナの設計(試作)と技術コンサルティング

* 経営ポリシー : 自己資金による無借金経営

* 所長 : 工学博士 根日屋英之

* 副所長 : 工学博士 塚本信夫(有限会社 DSP技研 代表取締役

* 税務担当 : 三浦暢之 公認会計士事務所





沿 革

1987年(昭和62年)9月 : 電子回路の設計を業務とする 株式会社アンプレット を東京都台東区にて設立

1987年 : 無線通信機器、ミリ波レーダ、超音波非破壊検査装置、レーザレーダなどの開発を開始

1988年 : コードレス電話、車載用無線機、ハンドヘルド無線機、ペイジャーなどの受託設計を開始

1992年 : 韓国向け、北米向けの携帯電話の受託設計を開始

1995年 : 気象衛星受信システム(UFC-1)の販売を開始

1998年 : RFID用IC、アンテナの開発を開始

1998年 : 電子航法研究所(ENRI)と 94GHz ミリ波レーダの共同研究(開発) を開始

2002年 : 東京電機大学へ講師を派遣(超高周波工学、ユビキタス無線工学

2003年 : RFID技術の ライセンス契約 を凸版印刷株式会社と締結

2005年 : 無線通信技術に関するコンサルティング事業を開始

2010年 : 人体通信機器の開発を開始

2011年 : 韓国電子通信研究院(ETRI)と 人体通信の共同研究 に関する MoU を締結

2015年 : 韓国の忠南国立大学校(CNU)と無線通信技術の 人材育成プロジェクト の契約を締結

2017年(平成29年)2月 : アンプレット通信研究所 を設立し、株式会社アンプレットの業務を継承

2017年 : 人体通信コンソーシアム(HBCC) を設立

2018年 : 人と車と家を繋ぐ V2HH 研究会 を設立



当研究所のお客様


ア行
顧客名
アーサー・D・リトル(日本) 殿
アイシン精機株式会社 殿
アイ・テイ・エイ・ヴィデオ・サービス株式会社 殿
アイホン株式会社 殿
Aero Telecom 殿(大韓民国)
株式会社R&D支援センター 殿
RF Tech 殿(アメリカ)
IHIエアロスペース株式会社 殿
アクゾジャパン株式会社 殿
旭化成株式会社 殿
旭化成エレクトロニクス株式会社 殿
アルプス電気株式会社 殿
アンリツ株式会社 殿
アンリツカスタマーサポート株式会社 殿
EMS Wireless 殿(アメリカ)
いすず自動車株式会社 殿
NPO法人ウェアラブル環境情報ネット推進機構 殿
株式会社 A.C.S. 殿
ANIC株式会社 殿
株式会社エーオーアール 殿
株式会社エイビット 殿
株式会社NOK 殿
NTN株式会社 殿
株式会社えふぶんの壱 殿
LG情報通信株式会社 殿(大韓民国)
LG電子株式会社 殿(大韓民国)
株式会社オーハシテクニカ 殿
社団法人大阪府技術協会 殿
大阪府立産業技術総合研究所 殿
沖電気工業株式会社 殿
オムロン株式会社 殿
尾脇電機株式会社 殿

カ行
顧客名
国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST) 殿
鹿島建設株式会社 殿
川内電力株式会社 殿
韓国経営企画協会 殿(大韓民国)
韓国韓国航空宇宙研究院(KARI) 殿(大韓民国)
韓国電子通信研究院(ETRI) 殿(大韓民国)
株式会社技術情報センター 殿
キヤノン株式会社 殿
キヤノンシステムアンドサポート株式会社 殿
慶應義塾大学 殿
株式会社ケンウッド 殿
株式会社光電製作所 殿
株式会社小松製作所 殿

サ行
顧客名
サイエンス&テクノロジー株式会社 殿
サイリプス 殿(シンガポール)
株式会社産業科学システムズ 殿
独立行政法人産業技術総合研究所 殿
株式会社情報機構 殿
新日本製鉄株式会社 殿
株式会社CSK 殿
シャープ株式会社 殿
株式会社写測 殿
株式会社シーエムシー出版 殿
株式会社シーエムシー・リサーチ 殿
CQ出版株式会社 殿
シチズン時計株式会社 殿
信和通信機株式会社 殿
住友商事株式会社 殿
住友電工電子ワイヤー株式会社 殿
株式会社General Research of Electronics 殿
株式会社ジャパンディスプレイ 殿
ジョンソンコントロールズ株式会社 殿
全韓實業株式会社 殿(大韓民国)
社団法人全国陸上無線協会 殿
ソーバル株式会社 殿

タ行
顧客名
大韓民国・中小企業振興公団 殿
大日本印刷株式会社 殿
株式会社ダイレクト・アール・エフ 殿
タカヤ株式会社 殿
株式会社タキオン 殿
千葉県産業振興センター 殿
忠南国立大学電波工学科 殿(大韓民国)
筑波大学システム情報工学研究科 殿
有限会社ティエスエス・ジャパン 殿
Thiem Work 殿(ドイツ)
株式会社TBK 殿
株式会社テムコジャパン 殿
財団法人テレコムエンジニアリングセンター(TELEC) 殿
株式会社テレミディック 殿
Telson電子株式会社 殿(大韓民国)
電気興業株式会社 殿
株式会社電興社 殿
独立行政法人電子航法研究所 殿
社団法人電子情報通信学会 九州支部 殿
社団法人電子情報通信学会 東北支部 殿
株式会社電子ジャーナル 殿
財団法人電波技術協会(REEA) 殿
東光電気工事株式会社 殿
東京大学ものづくり経営研究センター 殿
東京大学医学部22世紀医療センター 殿
東京大学医学部附属病院 殿
東京電機大学工学部 殿
東京電機大学出版局 殿
株式会社東芝 殿
地方独立行政法人 鳥取県産業技術センター
東レ株式会社 殿
凸版印刷株式会社 殿
株式会社トリケップス 殿
株式会社豊田自動織機 殿
豊田通商株式会社 殿
豊橋技術科学大学 殿

ナ行
顧客名
長瀬産業株式会社 殿
公益財団法人長野県テクノ財団 殿
株式会社ニコン 殿
日産自動車株式会社 殿
日経エレクトロニクス 殿
日経BP社 殿
日星電気株式会社 殿
ニッタ株式会社 殿
ニチエレ株式会社 殿
日本コントロ-ルシステム株式会社 殿
株式会社日本技術情報センター 殿
日本ゼオン株式会社 殿
日本大学理工学部 殿
日本大学工学部 殿
日本大学生産工学部 殿
日本データシステム株式会社 殿
株式会社日本テクノセンター 殿
日本電気株式会社 殿
日本電計株式会社 殿
日本電波工業株式会社 殿
社団法人日本半導体ベンチャー協会(JASVA) 殿
日本放送協会(NHK) 殿
株式会社ニューロン 殿
株式会社 ネクスティ エレクトロニクス 殿

ハ行
顧客名
株式会社HYPER DRIVE 殿
原田工業株式会社 殿
Hari International 殿(ドイツ)
有限会社ビジタシステム 殿
広島コントロールシステム株式会社 殿
広島電機大学電子工学科 殿
伯東株式会社 殿
株式会社バッファロー 殿
株式会社日立製作所 殿
株式会社日立情報制御ソリューションズ 殿
日立化成工業株式会社 殿
日立建機株式会社 殿
株式会社日立国際電気 殿
日立ハイブリッドネットワーク株式会社 殿
株式会社フジクラ 殿
ブラザー工業株式会社 殿
株式会社ブリヂストン 殿
福島県ハイテクプラザ 殿
福島復興風力合同会社
峰光電子株式会社 殿
ホーチキ株式会社 殿
本多通信工業株式会社 殿

マ行
顧客名
マイクロテック株式会社 殿
マックス株式会社 殿
埼玉県立 松山高等学校 殿
三井金属鉱業株式会社 殿
三菱電線工業株式会社 殿
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 殿
緑屋電気株式会社 殿
有限会社無線工房 殿
株式会社村田製作所 殿
社団法人目黒会 殿
株式会社モリタホールディングス 殿

ヤ行
顧客名
八重洲無線株式会社 殿
ヤマハ株式会社 殿
ユニ・チャーム株式会社 殿
ユニデン株式会社 殿
Unimo Technology 殿(大韓民国)
横河電機株式会社 殿
財団法人横須賀市産業振興財団 殿
株式会社横須賀テレコムリサーチパーク 殿(YRP)

ラ行
顧客名
株式会社リコー 殿
ROCS 殿

ワ行
顧客名
株式会社ワイヤレスデザイン 殿
早稲田大学理工学術院 殿



Copyright(c) AMPLET Communication Laboratory All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com