ホームページ管理人 ネビヤ〜ノ
By Junko Sumi

2010年12月12日の「えんぴつ通信」より

 「サイエンスゼロにでてた人は、あたしのホームページの管理人?」 そうです。このところ話題の「人体通信」の研究者?(ごめんなさい。むつかしことわかんない。アンプレットの人体通信のホームページを見てください) 根日屋英之さんです。


 テレビでやさしく解説していた姿は自然体。そうなんです。テレビに出ようが、大衆演劇でいっしょに見てても、そのまんま、ちょっと浮世離れはしてるかな。妖精のコロボックルみたいな、あたしにとっては根日屋先生ではなく、ネビヤ〜ノなのです。
 世界的にも起業家としてみとめられ(アントレプレナー オブ ザイヤー 2003 のセミファイナリスト)、で、研究者としても活躍している人に、ボランティアでホームページやってもらえてるあたしって、な・に・も・の ほほほほ 自慢です。そしてもっと自慢なのが、東大で実験に入るというのを聞いて、「ネビヤーノってなにをやっているのかわかんない、謎の諜報部員?」とあたしがいうと、「私の夢は、街の発明家です。」ってネビヤ〜ノが答えた事、素敵でしょ。

 そしてもちろんネビヤ〜ノだけじゃありません。あたしはたくさんの素敵な人にささえられてる。ほんとうにほんとうにありがとうございます。