BUDの会


CQ Ham Radio 誌の常連筆者の三人が集まって BUDの会 を発足しました。

BUDの意味は「つぼみ」です。この三人は、何かと共通点が多いのです。

* JE1BQE 根日屋 英之

* JG1UNE 小暮 裕明

* JF1DMQ 山村 英穂

右の写真は HAM Fair 2017 にて CQ Ham Radio 誌の
現在の連載筆者 JI1IWL 石崎理絵さんと (2017年9月3日)

JE1BQE 根日屋 英之

1971年5月に東京都台東区で JE1BQE を開局。秋葉原で生まれ育った典型的なラジオ少年。仕事も無線機やアンテナの設計をしています。

ホームページへのリンク

JG1UNE 小暮 裕明

中学校の理科クラブでハムの洗礼を受け、変わったアンテナを作り続ける。以来、今日まで集合住宅で「筋金入りの(hi)アパマンハム」。

ホームページへのリンク

JF1DMQ 山村 英穂

1972年に JF1DMQ を開局してコンテスト三昧、衛星通信を経て、DBMやトロイダルコイルに狂いました。

ホームページへのリンク

Copyright(c) BUDの会 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com