人体通信の国際標準規格

ISO/IEC 17982 に規定された人体通信の規格

* 対向する電極の静電容量を利用した通信

* CCCC : Close Capacitive Coupling Communication

* ISO/IEC 17982の概要 :

IEC 62779-1:2016 に規定された人体通信の半導体インタフェース規格

* 2016年2月18日に、人体通信の半導体インタフェース国際規格 IEC 62779 が承認されました。

* IEC 62779-1:2016の概要 :

* IEC 62779-2:2016の概要 :

* IEC 62779-3:2016の概要 :

IEEE 802.15.6 に規定された人体通信の規格

* 中心周波数 : 21MHz (1チャンネル)

* 周波数帯域幅 : 5.25MHz

* データレート : 164kbps ~ 1.14Mbps

* 64 ビット Walsh コードで拡散率を変更してデータレートを変える。

* 電界強度 :

 --- (1) 3 メートル離れた地点で電界強度は 500uV/m 以下

 --- (2) 30 メートル離れた地点で電界強度は 30uV/m 以下

* スプリアス強度 : MICS バンド(400MHz帯) にて -75dBr 以下

 --- dBr の”r”は Relateve(相対的な)の意味

* IEEE 802.15.6 の詳細 :

IEEE 802.15.6 の主要三規格の物理層(PHY)

自動車技術 第69卷 第3号

自動車技術協会 学会誌 2015年3月号

「人体通信技術」 / 根日屋 英之 執筆

~ 人とクルマのコミュニケーション ~

P.89 ~ P.93

出版社名 : 公益社団法人 自動車技術会


Copyright(c) Dr. Hideyuki Nebiya. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com