東京電機大学 「ユビキタス無線工学」 (担当教員 : 根日屋 英之)

 東京電機大学で、2002年度 ~ 2003年度に「超高周波工学」、2004年度 ~ 2017年度に、電子工学、無線工学、電磁気学、アンテナ工学の内容を1つの講義で結びつける「ユビキタス無線工学」を担当しました。「ユビキタス無線工学」は、社会人からの受講希望が多かったので、学生と社会人が受講できる公開講座となり広い年齢層の方々に受講いただきました。私もいくつかの大学で講義を行ってまいりましたが、最も長い期間、教師として多くの学生さんと接することができたのは東京電機大学です。社会に巣立っていった多くの学生さんたちから、私が見学に行く展示会で声をかけていただくことも増えました。

 私の講義は2017年度をもちまして終了し、2018年度以降は、私のライフワークである人体通信の研究に専念することにいたしました。東京電機大学で私の講義を熱心に聴いてくださいましたみなさまに心より感謝いたします。ありがとうございました。

 卒業生のみなさまに、私の講義を思い出していただくときの参考になるように、2017年度の私の講義資料と卒業生から資料を要求されることが多い過去の講義資料をダウンロードできるようにいたしました。ご参考になれば幸いです。


Copyright(c) AMPLET Communication Laboratory All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com