WORK SHOP SCEDULE

次回の人体通信コンソーシアム 研究会

開催予定日 : 2017年12月14日 14:00PM~

会場 : アイシン精機
東京事務所
テーマ : 安全運転と楽しい車内空間を作るための
人体通信技術の導入について


GALLERY

REGULAR MEMBERS

HBC BOOKS

 2011年6月、日本で初めての人体通信の技術専門書である 「 人体通信の最新動向と応用展開 」が、根日屋 英之(株式会社アンプレット)の監修によりシーエムシー出版から刊行されました。本書には人体通信の要素技術、開発動向、セキュリティ、安全性、そして、企業・大学などによる応用研究例などが掲載されています。

・ 監修 : 株式会社アンプレット 代表取締役社長 根日屋 英之

・ 出版社名 :シーエムシー出版   ・ 価格 : 64,000円 (税別)

・ ISBNコード : 978-478130352-9 [この本の ホームページ

 2017年、人体通信コンソーシアムも設立され、改めて人体通信が注目されています。そこで、2011年6月に刊行されました「人体通信の最新動向と応用展開」が、2017年9月に、お求めやすい価格の 普及版 として再刊行されることになりました。本書は人体通信の国際標準規格(IEEE802.15.6)が制定される前に監修されましたが、現在でも十分に参考になる内容の専門書となっております。

・ 監修 : アンプレット通信研究所 所長 根日屋 英之

・ 出版社名 :シーエムシー出版   ・ 価格 : 4,400円 (税別)

・ ISBNコード : 978-4-7813-1210-1 [この本の ホームページ

VENUE

  • HBCC 研究会の会場

    (人体通信コンソーシアム)

    〒110-0016
    東京都台東区台東 3-4-4

    根日屋建築不動産ビル 5階A室

    アンプレット通信研究所