人体通信コンソーシアム 第3回 研究会

「人体通信コンソーシアム」の第3回目の研究会が、2018年3月19日に開催されます。第8回 日・韓 合同 人体通信研究会と同時開催です。 人体通信の国際標準規格 ISO / IEC TC47 メンバーとのパネルディスカッションを行いました。

研究会後には、ディスカッションの場所を湯島の和食料亭に移し、本日のディスカッションについての質疑応答が続きました。

今回の研究会に会場を提供してくださった東大病院殿に感謝申し上げます。

第3回 研究会のプログラム

13:00 - 13:10 : Welcome Address
----- Dr. Byoung Nam Lee (ETRI)

13:10 - 13:20 : Participants Self Introduction

13:20 - 13:40 : Small Lecture on Human Body Communication
----- Dr. Hideyuki Nebiya (AMPLET Communication Laboratory)

13:40 - 14:30 : An Energy-autonomous Supply-sensing Biosensor Platform using Biofuel Cells and Human-Body-Communication Transmitter
-----Dr. Kiichi Niitsu (Nagoya University)

14:30 - 15:10 : IEC TC 47 Activities on HBC Interface for Capsule Endoscopy
----- Dr. Kyung Hwan Park (ETRI)

15:10 - 15:30 : Coffee Break

15:30 - 16:00 : Electromagnetic Interference for Implantable Device in Medical Field
----- Mr. Jun Yokota (The University of Tokyo Hospital)

16:00 - 16:50 : Smart Devices and Wearable Applications
----- Dr. Soumaya Hamouda (Carthage University)

16:50 - 17:30 : Pannel Discussion / Collaboration in IEC and other SDO

18:00 - 20:00 : Dinner


第3回 人体通信コンソーシアム 研究会の概要

共 同 開 催
第8回 日・韓 合同 人体通信研究会
開 催 日 時
2018年3月19日(月曜日) 13:00 PM ~ 17:00 PM
参 加 資 格
人体通信技術を用いたビジネスを検討している企業の方と研究者(大学など)
国内参加者
企業 7社 大学 2校 合計 9名
国外参加者
ETRI 5名、Carthage University 1名 合計 6名
会   場
東京大学 医学部附属病院 15階 小会議室
住   所
〒113-8655 東京都文京区本郷7-3-1
Copyright(c) Dr. Hideyuki Nebiya. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com