Welcome to

AMPLET Communication

Laboratory's Website !

アンプレット通信研究所について

 アンプレット通信研究所は、二人の工学博士により経営されている、無線通信に関する「技術コンサルティング」と「無線通信機器やアンテナの受託設計」を業務とする民間の研究所です。

 1987年(昭和62年)9月に、根日屋 英之により無線通信機器の受託設計を主業務とする株式会社アンプレット(アンプレット通信研究所の前身)が設立されました。

 株式会社アンプレットは、会社設立以来 他社からの資本導入を受けず、自己資金による無借金経営 を続けました。2017年(平成29年)2月に設立されたアンプレット通信研究所も、この経営ポリシーを引き継ぎ運営されています。



● 研究所概要



日経エレクトロニクス 2007年4月9日号

 当研究所所長 根日屋 英之 は、ワイヤレス製品の「製品企画から量産開始まで全16工程の手順と勘所」を、日経エレクトロニクス 2007年4月9日号 P.34 ~ P.53 に執筆をいたしました。

 この記事に関するお問い合わせは今でも非常に多いのですが、現在、日経エレクトロニクスの Website 「Tech On !」で、この記事を無料で読むことができますので、どうぞ ご参照 ください。


Copyright(c) AMPLET Communication Laboratory All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com